So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年上半期のニコマス20選 [ニコマス20選]

2010年上半期のニコマス20選です。このためにブログつくりました。

レギュレーションは↓こんな感じです。

基本レギュレーション
・対象は2010年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

詳しくは卓球Pのレギュレーションページをご参照下さい。

投票した動画それぞれにコメントを入れたのですが、ネタばれもあります。ご承知おきくださいませ。
あと動画は過去にさかのぼる順に並べてます。

1 えにこP


なんかうごいてれぅーーー!!!

特に1:37で美希がこっち向いてにっこりするところがお気に入り。しかし大変な手間とご苦労だったでしょうね。お疲れ様でした。
しかし、このフィギュアの製作者は嬉しいでしょうね。ここまでのものを作ってもらって。というか、えにこPに感謝状とか贈るべきかもw
そういえば動画内で流れてる「オールド・ストローハット」が気になってしまって、収録されてるアルバム買っちゃいましたよ。(まだ届いてないけど)
普段あんまし音楽聴くほうじゃないのですが、ニコマスで流れてる曲とか気になるとなんか買っちゃいますね。ニコマス恐るべし!

2 安息香P


L・O・B・M はアイマスらしい元気付けてくれる曲で、結構好きなんですが、意外とニコマスでは見かけなくて。安息香Pありがとう!「よっぽど~」の「嫁」というのがお気に入りです。
そういえば、背景が白いのも、コメントがカラフルに動画を彩るという計算の元なんですよね。たぶん。
動画とコメントの融合というんでしょうか。コメントがあって完成する作品なんて実にニコニコ動画らしいですよね。

3 motaP


もう公式でいいじゃん!

ついついそう思ってしまうほどの出来でした。続きが楽しみだし、このトレーラームービーだけでもすごい満足です。正直『花』のサビのシーンで何故か涙が出てきそうに…
そういえば、確かに小鳥さんと日高舞は同じステージに立っていたとしても不思議ではないですよね。いったいいつになったら公式で小鳥さんの過去情報が出てくるんでしょう?アイマス2では小鳥さんの過去については触れられなさそうな雰囲気に感じてしまったのですが。。

4 ガテラー星人P


亜美も真美もいい子!!!

ガテラー星人Pといえば百合の人という印象ですが(もしくはMMDノベマスの人?)この動画の百合もとても良かったです。最後に亜美が神様に願うシーンなんかグッときてしまいましたよ。あと亜美、真美、Pの3人で庇い合うシーンとかも結構お気に入り。ガテラー星人Pのこういう笑えて泣けるお話大好きです!
(全然アイマスと関係ないけど、ガテラー星人PのHPにあるKeyのSSもオススメです。勝手に宣伝です。スミマセン)

5 狡猾全裸富竹P


涼ちんが俺にウインクした!?

KAKU-tail Party DS のオープニングでこの映像を見たときの衝撃が忘れられません。
私はニコマス暦半年位だったので KAKU-tail Party というのがどういうお祭りか良く分からないまま動画を見始めたんです。そしたらこのオープニングで無茶苦茶期待度が上がりましたよ!!
個人的嗜好ですが、愛ちゃんなんかは DS の絵よりこっちのデザインの方が好きかも。しかしこんなすごい作品作ってくれるなんて、原作者(あと876の3人)は凄く嬉しいだろうなあ。

6 すちーむ&びーすと氏


「律子…さん!ダイスキナノー!」

テンポ良く進む美希と律子の会話は実に見てて楽しく「みきりつ」という組み合わせもいいなあと今更ながらに気づかされた動画でした。
しかしアニメーションというわけではないんですが、一枚絵のイラストを上手く動かして、文字の表示方法とかも工夫して生き生きとした作品になってますね。
あと何といってもミキリツメータw笑いました。

7 アワビP


いやー楽しいライブ映像でした。
ところで、この動画で使われている『fancy baby doll』という田村ゆかりの曲が気になってレンタルCDで借りて聞いたのですが・・・どうも物足りない!
やっぱりこの動画の、まるで本当のライブ映像を見ているかのようなダンスとカメラワーク、そしてなにより観客の掛け声がなくてはならないですね。
しかし、観客の「世界一かわいいよ!」に対する伊織・・じゃなくて、田村ゆかりの「ほんとに~?」のやり取りとか事前に考えてるんでしょうか?なんかライブ中に自然に出てきちゃうものなんでしょうかね?
そういえば『Do-Dai』の、アイドル「デートしてくれますか?」観客「OK!」とかあるんですよね(アイマスライブに行ったことないんで大百科の情報です)。ぜひぜひ伊織のそのセリフは生で聞いてみたいものですよ。

8 かよーP


なんでこんなワクワクする動画が作れるんでしょう?
投稿者コメで、今やれることは全部やったと言ってるのもホント納得の出来でした。
前半のカラフルでスピード感溢れるカットの連続はゲンキトリッパーにぴったり!そしてMMDを使った「板野サーカス」ならぬ「かよーサーカス」はおおっ!と思わず声をあげてしまったほどでした。
ほんとかよーP大好き!そしてやよいももっと大好き!

9 dbdbP


最初はサムネでちょっと避けてました。ごめんなさい。
この『君の知らない物語』は春香にぴったりな曲ですよね。動画内の「泪ヨ停止セヨ」のところがお気に入り。

実を言うと、なんで春香の顔がのヮので隠されているのかちゃんと意味は理解してないです(爆)
ただ、自分の好きな人が自分ではない他の人が好きだと知ったとき、春香位の年齢だったら顔を背けて、なんでもないようなフリをして、その後もその人と接していたかなという気がします。本当の気持ちを隠して。
あるいは涙を見せたくないという春香の意地なのかもしれないです。

あと、春香Bランクエンドって見た事無いです。Bランク狙うというのもなんですが、今度見てみたいと思います。

10 二十P


かよーPの単品をチョイスしたから、こちらの合作の方はなくなく 20 選から外そうかなと思ってたんですが…
雪歩のバトンタッチの件を聞いてからというもの、動画の最後にある『ALRIGHT*』が涙なくては見られません・・( ノД`)
という訳でこちらも投票させて下さい(いちおう合作は別カウントのはずだから大丈夫ですよね?)

とにかく一つ一つのクオリティが高く、ジャンルも、箱○アイマスを使ったMAD、ホメ、MMD、イラスト、(そしてねんど!)などいいバランスで楽しませてもらいました。
そして曲間の繋ぎが素晴らしいです。『近道したい→遠い音楽』のあずさと千早のすれ違いや、『風と雲と私→じゅもんをあげるよ』の雪歩とやよいのハイタッチなど、音楽だけじゃなく動画としても繋がってるんですよね。合作でこういうの大変な気がします。
でもそういう努力されてるからこそ17分があっという間に感じるほど密度の高い作品になっているんじゃないかと思います。
合作お疲れ様でした。各アイドルと、なによりも MS シリーズの魅力が再認識できました!

11 台詞枠P


「りょうゆき」とは珍しい。タグ検索で5件しかない。しかも内4件はこのシリーズ。
笑いありメイドあり涙あり2828あり、ホント全4話楽しませてもらいました!
全編に渡って BGM にカレカノが使われているんですが、涼と雪歩の物語は、まさにカレカノを見ているかのようでした。
好きな人に自分をカッコよく見せようとしたり、自分が気持ち悪がられてしまう事を恐れる気持ちとか、中高の頃を思い出してしまいそうですよ(カレカノをその頃見てたので BGM がかかると特に)。こういうお話もっと見てみたいです。

12 中のP


なんて破壊力だ・・・

いつもしっかりものな、ぬーぬーがこんな気持ちでいたなんて・・・
これは『FIRST TRAVEL』を買わなくては!(実際買いました)
まあとにかく、ぬー可愛いの一言に尽きます。タグにある「ぬーデレ」流行るといいなあ。

13 あいうえおP


もうなんでこんなに面白いんだ!ドナルドが喋るだけで面白いなんて。
2010上半期の動画の中で一番笑いましたよ。(メニュー決めるシーンとか二話の旅行シーンなんかお腹痛くなるほどでした)
ギャグとネタ満載で、動画を見たあとはホントお腹いっぱいになりますよ?
そして、ウソm@s 発だったけれども続いてくれて、あいうえおPありがとう!

14 怪盗紳士P


プロデューサーさん全画面推奨ですよ!全画面推奨!

ところで、765プロの中で一番ニコマス見てるのって春香な気がします。
なんというか春香は、自分の立ち位置をちゃんと分かってる子なんじゃないかと思います。
自分のことギャグキャラと言ったり、あるいは閣下だったり(これは公式じゃないか)、自分がどう求められているかをちゃんと調べて理解して演じてるんじゃないかと。
そう思うとなんて健気なんだ・・・16才の女の子に出来る事じゃないよ。
もう春香大好きだっ!

15 お茶P しょじょんP


なんて褒めたらいいんでしょう。
とにかく楽しくておしゃれな視覚効果と演出の数々。YUKIの歌声ともぴったしです。

16 タカシP


A面に「"HELLO!!"」B面に「ハッピース」と名曲が2曲も入ってる「DREAM SYMPHONY00」はアイマスファン必携のアルバムですよね。ねっ?
しかし「ハッピース」は隠れた名曲だよなあ。なんでDSのEDで使わなかったんだろう?オーラスでこれ流れてきたら泣いちゃうような気がしますよ。
タカシPの可愛いイラストはこの曲にぴったりです。素敵なPVありがとうございました。

17 きっさらP


春香・千早・やよいの3人が『蒼い鳥』歌ってるだけでも面白いのに。。。
最後の Colorful Days の振り付けのとこなんか大笑いしてしまいましたよ。
いやはや千早のプロ根性に感動すら覚えます。

18 misdoP


IDOLM@STER と Mister Donut のコラボ!この発想はなかった。。。
この動画作ったの絶対関係者だよね??
ヒドすぎるPとアイドル達の会話、そしてちょいちょい挟んでくる小ネタの数々、とても楽しかったです。そして突然入るクオリティの高いCMも。
この動画見てまんまとミスドに通っちゃってるし。しっかり影響受けちゃいましたよw

19 儲P


まるで最終回のような盛り上がりで、シリーズ内で一番好きなエピソードです。
愛がアイドルとして覚醒するターニングポイントな回なんですが、上半期見たノベマスの中で一番熱い展開でしたよ。あとハエ島Dの好感度も上がりました。
このシリーズの見所は愛の成長なんですが、それ以外にも最初はおちゃらけなハエ島Dが愛と絆を深めて成長していくところもポイントですよね。
このシリーズは最終回を迎えましたが、次回作の涼の話も非常に楽しみです。

20 さかちーP


真「とにかく、人で変な妄想をするのはやめてください」
小鳥「いいえ、妄想しますっ!

このダメ無さんは…

でも小鳥さんって愛されてますよね。でも愛される理由も分かりますよ。
・妄想癖がある(腐女子設定はニコマスだけ?)
・昔アイドルだった?
・FSS!
・歌
・にじゅう(チョメチョメ)才

という感じで、オタクというわれわれに近い部分でシンパシーを感じながらも、ドラマチックな過去という人間的な深みがあり、女性的な魅力もあり、そして歌が上手い。年齢を気にしてるというチャーミングなウィークポイントを持っている。
なんかもう完璧じゃないですか!

まあともかく、この動画の小鳥さんはホント生き生きしてます。小鳥さんかわいい!

という感じの20選です読んで下さってありがとうございます。
あっ、サムネ1選はないです。

最後に
Pの皆様へ
プロデュース活動いつもお疲れ様です。半年前位にニコマスにはまってからというものの、毎日の生活が楽しいです。
何も恩返しが出来なくて恐縮ですが、これからもがんばってください。

運営の皆様
お疲れ様です。こんな最終日で申し訳ありません。投票大丈夫でしょうか?
エントリー間に合わなくても、結果の動画楽しみにしてます。
あとページ見難かったらすみません。2010後半の投票のときは気をつけますw

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。